名古屋の人気ラーメン

名古屋は「名古屋めし」とも言われ、食べ物に関してはとても美味しいものがたくさんあることでも知られています。特にラーメンはそれぞれの地域にいろいろなご当地独自のラーメンがありますが、名古屋にも美味しいラーメンはたくさんあります。その中でも人気のベトコンラーメンが食べられるとところをご紹介しましょう。

ラーメン一つは東海エリアでベトコンラーメンの発祥のお店である「新京」です。名古屋市中区の新京名古屋伏見店をはじめ、名古屋市中村区の中村新京、北名古屋市の師勝新京、名古屋市守山区の守山新京、愛知郡東郷町の東郷新京、小牧市の小牧新京、倉敷市帯高の倉敷新京、岐阜県羽島の羽島新京、岐阜県各務ヶ原の各務ヶ原新京があります。ベトコンと言ってもベトナムラーメンではなく、中国新京で味わった味を日本に持ってきたことが発祥で、ベストコンディションの略なのです。元気のでる栄養豊かなラーメンがベトコンラーメンなのです。

もう一つは名古屋で人気の博多ラーメン「鶴亀堂」です。博多の超極細麺と高密度豚骨スープが、本場博多ラーメンです。店舗は名古屋には日進市の日進本店をはじめとし、長久手市の長久手図書館通り店、緑区の緑神の倉店、天白区の平針店、他にも北名古屋市の北名古屋店、春日井市の勝川店、春日井店、安城市に安城店、大府市の大府店(改装中12月オープン予定)の9店舗があります。体に優しい天然素材にこだわったスープは豚骨でも優しく、クリィーミーな味になっています。